中国のタンクローリーが爆発した原因の詳細判明?車両はどこの企業の?

事故

 

中国浙江省で起きたタンクローリーの
爆発事故の死者は19人に上り、約170人が負傷し、
うち24人は症状が重いという。

そこで今回は
中国のタンクローリーが爆発した原因の詳細判明?
車両はどこの企業の?
についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

中国のタンクローリーが爆発した原因の詳細判明?

それでは早速
中国のタンクローリーが爆発した
原因の詳細判明についてご紹介させて頂きます。

現在、報道では原因については調査中と
伝えているので詳しいことはわかりませんでした。

しかし、車両の爆発について詳しくお調べした
ところ原因が何点かあったのでご紹介させて頂きます。

もっとも多い発火原因は
「排気管による発火」
とのことです。

詳しい原因は以下の通りです。

エンジンオイルが付着したウエス等の可燃物の最低発火温度は300〜350℃。一般市街地走行でもエンジンの高温部がこの温度に達することがあり、高速道路等の登坂路走行直後のサービスエリア駐車といった排気系温度が高くなった状況下なら容易に達し、発火する危険性はさらに高まる

引用元:https://bestcarweb.jp/feature/column/41324

今回の事件現場も高速道路なので
この原因の可能性が高いと思われます。

また、他にも「燃料漏れ」、「オイル漏れ」
に起因するものやバッテリーのターミナルが
緩むことで発生する「ショート」など
様々な原因があります。

しかし、今回の爆発は
「排気管による発火」
によるものだと思います。

スポンサーリンク

車両はどこの企業の?

次は
車両はどこの企業かについて
ご紹介させて頂きます。

今回爆発したタンクローリーを所有していた
企業についてお調べしましたが詳しい情報は
さすがに公開されていませんでした。

今回の件で会社的な信用を失ってしまう
恐れがあるので大々的には公開しないのかも
しれませんね。

ちなみに爆発したタンクローリーを所有する
企業は2016年以降、安全管理などを巡り
11回の行政処分を受けていたそうです。

このことを知ると必然的に今回の事件が
起きたと思ってしまいますね。

詳しい情報が分かりましたら追って
ご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

最後にTwitterで
タンクローリーが爆発した動画
あったのでご紹介させて頂きます。

映像を見ると本当にすごい事件だった
ことが分かりますね。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました