さけるチーズダイエットの効果が凄い?さけるチーズを使ったレシピを調査!

芸能・エンタメ

 

こんにちはボブです。

 

この記事を見て頂いているということは以下のような
疑問を抱えていると思います。

 

・さけるチーズダイエットって効果ある?
・さけるチーズダイエットのやり方は?
・さけるチーズのレシピを知りたい!

 

そこで皆さんの代わりに詳しく「さけるチーズダイエット」
についてお調べしましたので疑問を解決したい方は最後まで
ご覧ください。

 

ちなみに記事前半では「さけるチーズダイエットの効果」、
後半では「さけるチーズのダイエットレシピ」についてご紹介しています。

 

スポンサードリンク

さけるチーズダイエットでどんな効果がある?

 

さけるチーズがダイエット向きという理由として
以下のような効果があるとのことです。

 

①血糖値が上がりにくい

 

さけるチーズは低GI値と言われています。

 

※GI値とは
グライセミック・インデックスの略で、その食品を食べた
あとの血糖値の上がりやすさを表した数値のことです。

 

このGI値はブドウ糖を100として相対的に数値で
表されており、55以下の食べ物が低GI値の食べ物と
言われています。

 

そんな中、さけるチーズのGI値はどれくらいかというと
なんと30程度となっています。

 

このようにGI値が低いので、さけるチーズは血糖値が
上がりにくい食べ物となっています。

 

②低糖質・低カロリー

 

さけるチーズは低糖質・低カロリーと言われています。

 

糖質は、血糖値を上げて体に糖分を取り込む働きのある
「インスリン」を多く分泌させる働きがあります。

 

その為、ダイエットをする時はさけるチーズのような
低糖質・低カロリーの食べ物を出来るだけ取るように
しましょう。

 

スポンサーリンク

③基礎代謝を上げてくれる

 

 

さけるチーズは高タンパク質と言われています。

 

タンパク質については知っている人が多いと思いますが
タンパク質は筋肉をつけるために必要な栄養素となっています。

 

筋肉量が増えればそれだけ基礎代謝が上がり筋トレなどの
激しい運動をしなくてもエネルギーを消費してくれます。

 

要するにダイエットが成功した後のリバウンドを防ぐ体にしてくれる
ということですね。

 

④骨が丈夫になる

 

さけるチーズにはカルシウムが多く含まれていると
言われています。

 

知っている人も多いと思いますがカルシウムは骨や歯を
丈夫にしてくれます。

 

また、脂肪を吸収しにくくする栄養素であるとも
言われています。

 

これ以外にも精神の安定にも効果があり、イライラにも
効果的とも言われるので辛いダイエット中には最高の
食べ物だと思います。

 

スポンサーリンク

⑤ビタミンB群が糖質・脂質の代謝を促進

 

さけるチーズにはビタミンB群が含まれていると
言われています。

 

ビタミンB1は糖質、B2には脂質の代謝を促進する効果が
あると言われています。

 

糖質・脂質はどちらもダイエット中には摂取を控えたい
栄養素なので、ビタミンB群はダイエットに効果的だと
言えますね。

 

⑥睡眠の質が向上する

 

さけるチーズにはトリプトファンという成分が
含まれていると言われています。

 

このトリプトファンはセロトニンの分泌を促進する効果が
あるとのことです。

 

セロトニンは別名幸せホルモンとも呼ばれ、不足すると
うつ病や睡眠障害などの原因になったり、睡眠不足によって
太る確率が高くなるというデータがあります。

 

要はトリプトファンを摂取しセロトニンを補うことで
睡眠の質が向上し、ダイエット効果が期待出来るという
ことです。

 

スポンサーリンク

さけるチーズダイエットのやり方は?

 

ここまででさけるチーズが凄く体にいい食べ物という
ことがわかったと思いますが気になるダイエット方法が
わからないという方が多いと思います。

 

ダイエットのやり方は簡単です。

 

それは
「小腹が空いた時や間食・おやつとして食べる」
以上です。

 

通常だとスナック菓子や甘い物を食べてしまいがちですが
それらをさけるチーズにすればカロリーや糖質量を抑えれる
ということです。

 

しかし、このダイエットは摂取ようを減らすというだけなので
体重を落としたいという人はやはり運動が欠かせないと思います。

 

また、カロリーや糖質が低いからと言って食べ過ぎる方が
いますが食べ過ぎてしまうと逆に太ってしまったり、塩分過多
になることもありますので1日1、2本に抑えましょう。

 

ちなみに厚生労働省が推奨しているおやつの目標カロリーは
200kcalのため、1本あたり80kcalのさけるチーズを3本食べて
しまうと目標カロリーを超えてしまいます。

 

 

さけるチーズは種類がいっぱいありますがダイエット目的
であればとうがらし味がおすすめです。

とうがらしにはカプサイシンという辛味成分が
含まれており、脂肪燃焼効果が期待できますよ。

 
[ad]

さけるチーズを使ったダイエットレシピは?

 

最後にさけるチーズを使ったダイエットレシピを
ご紹介させて頂きます。

 

さけるチーズスティック

 

さけるチーズを裂いてスティック状にし、
電子レンジで温めるというものです。

 

油を使わずに電子レンジで作るので低カロリーのまま
食べられます。

 

さらに、さけるチーズの食感の変化を楽しみながら
食べることができるのでそのまま食べるのが飽きた方は
試してみてください。

 

材料・・・さけるチーズ 2本

作り方
「さけるチーズ」を8~10等分にさく。
少し間隔をあけて、オーブンペーパーにのせる。
電子レンジ(600W)で約2分加熱する。
※電子レンジの機種によって加熱時間を調整してください。

雪印メグミルク

 

トースターで焼く

さけるチーズを好みの大きさに裂くか切りトースターで
焼くという方法です。

 

電子レンジと違った香ばしい感じになるので
これも気になる方は試してみてください。

 

好みの焼き色になるまで焼くことができるので、
より一層楽しむことができます。

 

スポンサーリンク

さけるチーズのモズク酢

 

市販のモズクにさけるチーズを混ぜるというレシピです。

 

モズクには食物繊維が豊富に含まれており、老廃物の排出を
促進します。

 

また、緩やかに血糖値が上昇するため脂肪を貯めこみにくく
する効果があります。

 

少し手間かもしれませんがダイエットにはとてもいい
組み合わせなので試してみてください。

 

材料(2人分)
さけるチーズ・・・2本
味付けもずく・・・2パック
水菜・・・100g
すりごま・・・大さじ1

作り方
水菜はざく切りにする。
耐熱容器に入れ、電子レンジ(600W)で約2分加熱し、粗熱がとれたら水気を切る。
「さけるチーズ」はさく。
味付けもずくに全て入れてよく混ぜ、器に盛る。

雪印メグミルク

 

ちなみにカロリーも137kcalと間食の推奨カロリーである
200kcalを下回っており、低カロリーとなっています。

 

まとめ

 

さけるチーズには

①血糖値が上がりにくい
②低糖質・低カロリー
③基礎代謝を上げてくれる
④骨が丈夫になる
⑤ビタミンB群が糖質・脂質の代謝を促進
⑥睡眠の質が向上する

このような効果があることがわかりました。

 

ダイエットのやり方も簡単なのでダイエットしたいけど
楽をしたいと思っている人にはおすすめです。

 

紹介したレシピもぜひ試してみてください。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました