袋シューターの商品化はいつになる?金額・値段はいくら位になる?

トレンド

 

スパイダーマンのように袋を出すことができる
アイテムの「Sack-Shooter」直訳すると
「袋シューター」が話題になっています。

そこで今回は
袋シューターの商品化はいつになる?
金額・値段はいくら位になる?
についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

袋シューターの商品化はいつになる?

それでは早速
袋シューターの商品化はいつになるか
についてご紹介させて頂きます。

袋シューターの商品化がいつになるのか
についてお調べしたところ詳しい時期については
分かりませんでした。

今回の袋シューターを考えた方は
現役大学院生のプロダクトデザイナー・Tsukasaさん
と言う方でした。

その為、今のところ商品化は考えられていない
可能性が高いと思います。

今回、記事が出たことにより袋ショーターを
作りたいという会社が出てきたら商品化の話が
進みそうだと思います。

7月1日から全国で始まったプラスチック製の
買い物袋の有料化に比例して、マイバッグの需要も
上がっており、袋シューターが商品化したら
普通に売れそうでだと思います。

ちなみに Tsukasaさんも
「以前から野生動物がビニール袋を誤って食べてしまうことなどには課題意識を持っておりました。袋の有料化は、環境問題について議論するきっかけになると思います」
と話していました。

確かに面白いアイディアなので
作りたいという会社がすぐに現れることを願っています。

今後袋シューターがどうなるのか楽しみですね。

個人的にはおもちゃメーカーのタカラトミーさん
商品化すると考えています。

袋シューターの商品化についての情報が分かりましたら
追ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

金額・値段はいくら位になる?

次は
袋シューターの金額・値段はいくら位になるか
についてご紹介させて頂きます。

袋シューターの金額・値段について
お調べしたところ商品化が決まっていないので
流石に金額・値段については決まっていませんでした。

しかし、もし商品化が実現したと考えると
そこまで高価なものでは無いので数百円程度で
購入できると思います。

僕の予想は300円くらいだと思います。

スポンサーリンク

ちなみにTsukasaさんは今回袋シューターを
自宅に2台ある3Dプリンタで作ったとのことです。

3Dプリンタでこんなものまで作れるということに
一番驚きました。

Tsukasaさんは袋シューターのほかにいろんなものを
作っているそうです。
次はどんなアイディア生み出すのかが楽しみですね。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました