ロサンゼルスの爆発・火災原因はテロの仕業?火災発生の場所は?

事故

米西部カリフォルニア州ロサンゼルス中心部で
複数の建物で火災が起き話題になっています。

地元消防当局によると、
消防士11人が負傷し一般市民への被害や
爆発の原因は不明、現場は日系人街
「リトルトーキョー」に近いとのことです。

そこで今回は
ロサンゼルスの爆発・火災原因はテロの仕業?
火災発生の場所は?
についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

ロサンゼルスの爆発・火災原因はテロの仕業?

それでは早速
ロサンゼルスの爆発・火災原因について
ご紹介させて頂きます。

ニュースや記事では今のところ
確定した原因については不明とのことでしたが
いくつか気になるところがありました。

それは

消防隊員らが施設内と外の路上で、ブタン入りの缶を目にしていたが、火災の原因は不明だという。

現場は日系のホテルやレストランなどが立ち並ぶ日系人街リトルトーキョーの近く。

という2つの点です。

まず、
施設内と外の路上で、ブタン入りの缶を目にしていた
という点ですがこのブタンというのは
可燃性の非常に高いガスになっています。

そんなものが路上に普通に置いているのは
おかしいと思います。

元々あったのか?
それとも誰かが人為的に置いたのか?

どちらにしろこの置いてあったブタンが原因で
爆発した可能性は非常に高いと思います。

 

次は日系人街リトルトーキョーの近く
という点です。

このリトルトーキョーというのは直訳で
「小東京」とわかるように
日本人が好きなアメリカ人が日本風に
街を作っている場所です。

この2点から今回の爆発・火災の原因は

コロナウィルスから来る日系人への
恨みがある人のテロではないかと思います。

Twitterでも

https://twitter.com/daiki_fino/status/1261949658634412032?s=20

このように同じことを思っている方が
多くいました。

ここまでの大きな被害が出ている為
事故の可能性の方が低いと思われます。

僕の勝手な予想ですが当たらないことを願っています。

スポンサーリンク

火災発生の場所は?

次は
ロサンゼルスの爆発現場の場所はどこ
についてご紹介させて頂きます。

先ほども少しお話ししましたが
今回の火災はロサンゼルスの中心街と
報道されおり「リトルトーキョー」と
呼ばれている場所の近くの商業施設
ということがわかっています。

そこで詳しいマップを貼っておきますので
ご覧ください。

リトル・トーキョー - Wikipedia

このマップを見ると想像よりも
リトルトーキョーが広くてびっくりしました。

また詳しい商業施設の位置がわかりましたら
ご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

最後に

 

今回は
ロサンゼルスの爆発・火災原因はテロの仕業?
火災発生の場所は?
についてご紹介させて頂きました。

また、詳しい被害状況は出ていませんが
今回の事件で被害にあった人や死亡した人が
少ないことを願いましょう。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました