PS5のロゴについてTwitterなどで「普通過ぎる」との世間の声が!PS5の購入意欲を調査!

スポンサーリンク
ゲーム

 

今回は
『PlayStation 5』
についてご紹介させて頂きます。

今年2020年の年末に発売することが
決まっている「PlayStation 5」ですが
そんな「PlayStation 5」のロゴが
最近発表されました。

そこで今回は
「PlayStation 5」のロゴについて
ご紹介させて頂きます。

 

スポンサードリンク

PS5のロゴが「普通過ぎる」との声が!

それでは早速
「PlayStation 5」のロゴについて
ご紹介させて頂きます。

SonyはCES 2020の開幕に先立って
プレスカンファレンスを開催し、
「PlayStation 5」のロゴを公開しました。

このカンファレンスでは
Sony Interactive Entertainmentの
社長兼CEOであるジム・ライアン氏が登壇し
PlayStation 5の主な特徴を確認しながら、
詳細は来月以降に発表すると
コメントしています。
少なくともCES会期中にこれ以上の
アナウンスはなさそうです。

また、PS5の一部機能も公開しました。

・ハードウェアについてはロード時間短縮に
つながるSSDを搭載している。
・プレイによってコントローラーの振動の
仕方が変わるハプティック(触覚)技術や
L2・R2ボタンの押し込みの固さを変える
・アダプティブトリガーや
立体音響技術の3Dオーディオなど
没入感を高める機能も充実させた

と公表しました。

その他にハードウェア演算で光線を再現する
レイトレーシング技術も採用し、
ULTRA HD Blu-rayも再生も可能と
なっています。

以上が今回発表された内容です。

次は世間の反応について
ご紹介させて頂きます。

Twitterなどの反応は?

 

Twitterで多く見られたツイートは
「普通過ぎる」との声でした。

このように見ためがPS4と変わらず
中には「発表する必要あった?」
との声もありました。

また、このようなツイートもありました。

このように「安心感がある」との
ツイートも多くありました。

確かにPS4とあまり変わらず
誰しもがイメージできる為
安心感がある感じがするのは
わかる気がします。

スポンサーリンク

PS5の購入意欲を調査!

次にPS5の購入意欲を調査しました
のでご紹介させて頂きます。

「発売日に絶対買う!」が164票(26.4%)
「性能や値段を見ながら、
欲しいソフトが出た時に買う」が323票(52.4%)
「とりあえず様子見かな」が130票(21.1%)

となりました。

PlayStationと言えば販売価格の高さが
特徴的ですが今までのシリーズも
発売当時は約4~6万円と日本で人気を
二分する任天堂ハード(発売当時は約2~3万円)
に比べればどうしても高く見えてしまいます。

ロード時間の大幅な短縮、
最大8K解像度出力まで対応可能、
PS4ソフトとの互換性実現に向けた
設計といった性能の一部こそ明らかに
なっているものの値段や気になる
ローンチソフトについては一切不明。
まだ分からないことが多い現時点では
やはり「発売日に絶対買う!」
という意見は少ないです。

今出ている情報の中で特に注目を集めたのは、
「PS4ソフトとの互換性実現に向けた設計」
の部分です。

PS4ソフトだけでなく、
PS1~PS3やPSP/PS Vitaへの互換性、
PS4コントロールといった
既存コントローラーへの対応、
アーカイブスの充実など
期待する声も多くあります。

約7年ぶりの最新機種発売ということで、
PlayStationの歴史を築いてきた過去作品へ
目を向けている方も多いようです。

スポンサーリンク

最後に

 

今回は
『PlayStation 5』
についてご紹介させて頂きます。

僕もゲームが好きでPlayStation 1の時から
お世話になっています。
その為PlayStation 5の発売が今からとても
楽しみです。

また、PlayStation 5の新しい情報が
分かりましたらご紹介させて頂きます。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました