LISA(リサ)の新曲は失恋ソング?自身の失恋経験から生まれた『unlasting』は鈴木達央に向けて?

アニメ

 

今回は初紅白出場を果たす
『LISA』について
ご紹介させて頂きます。

LISAさんは最近異例の紅白曲名を
先行発表しその曲が「紅蓮華」
決まり話題になっています。

そんなLISAさんが新曲を発表しました。
題名は『unlasting』です。

そこで今回はその新曲について
ご紹介させて頂きます。

新曲はどのような曲なのか?

スポンサードリンク

新曲『unlasting』は失恋ソング?

https://twitter.com/d_davinci/status/1204370434428420097?s=20

それでは早速
LISAさんの新曲について
ご紹介させて頂きます。

今回の新曲は先ほども伝えた通り
『unlasting』といいTVアニメ
『ソードアート・オンライン
 アリシゼーション War of Underworld』
のエンディングテーマと
なっています。

そんな新曲のコンセプトが
失恋ソングでLISAさんは
「聴いてくれる人が自分の歌として
悲しみを重ねてほしい」
と思いを込めて作られました。

最初にもお伝えした通り
自身の失恋経験から生まれた曲
という事も言っていたので
最近のLISAさんに何かあったのかと思い
詳しくお調べさせて頂きました。

失恋相手は鈴木達央?

https://twitter.com/alrischa/status/1203206220644880384?s=20

失恋相手ですがそれは
声優や歌手などで活躍をしている
『鈴木達央』さんです。

最初の報道は2016年10月頃
ツーショット画像が拡散され
熱愛報道が浮上してきました。

スポンサーリンク

そのあと2018年3月27日に
目黒川沿いで手つなぎデート
をしており、その後世田谷区の
高層マンションに帰宅したことが
「週刊文春」の文春砲で報道されました。

また、妊娠説も浮上していましたが
確定した情報もありませんでした。

2人は同棲しており結婚も
視野に入っていたとのことでしたが
それから特に報道されることはなく
現在に至っています。

そこで今回の新曲『unlasting』が
発売され失恋ソングと知り
違和感を覚えました。

もしかしたら鈴木達央さんとは
破局をし、この新曲に思いを込めて
いるのではないかと思いました。

そうなるととてもしっくり行き
歌詞の重みが伝わってきますね。

 

LISAについて

次は新曲を出したLISAさん
についてご紹介させて頂きます。

本名 織部 里沙
生年月日 1987年6月24日
年齢 32歳
出身地 岐阜県関市

 

2010年春より放送された
TVアニメ『Angel Beats!』の劇中バンド
「Girls Dead Monster」
2代目ボーカル・ユイの歌唱役として
人気を集めます。
2011年に「LiSA」として
ソロでメジャーデビューを果たし、
同年4月に初のCDとなる
ミニアルバム『Letters to U』を
リリースし同年11月に初シングル
「oath sign」をリリースします。
以降、アニメのタイアップを中心に
シングル・アルバムを発売し
人気が出て行きます。
ライブパフォーマンスに定評があり、
オーディエンスを煽り巻き込む
パワフルなライブパフォーマンス
人気を集め、ワンマンライブの他に
アニソン系・ロック系の
フェスティバルに出演し世界での
ライブの活動など活動の幅を
広げています。
「ロックヒロイン」と呼ばれる
二つ名を持ています。
独特のファッションセンスにも
人気がありその親しみやすい
キャラクター性で同性の女性からの
支持も多いです。
2017年10月までに
配信累計170万DLを記録します。
2019年11月14日、
第70回NHK紅白歌合戦への出場を発表し
そこでTVアニメ『鬼滅の刃』の
オープニング曲の『紅蓮華』を
披露します。 

これからもまだまだ活躍が期待できそうな
シンガーソングライターです。

 

最後に

 

今回は
『LISA』について
ご紹介させて頂きます。

これを見て新曲の『unlasting』
を是非聞いてみてください。

そして大晦日は家で
紅白歌合戦をみて初登場の
LISAさんを応援しましょう。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました