競輪グランプリ2021のガールズ部門に出場選手をを予想!前夜祭はある?

スポーツ

 

こんにちはボブです。

 

この記事を見て頂いているということは以下のような
疑問を抱えていると思います。

 

・競輪グランプリ2021のガールズ部門に出場選手が知りたい
・前夜祭はある?

 

そこで皆さんの代わりに詳しく「競輪グランプリ2021」
についてお調べしましたので疑問を解決したい方は
最後までご覧ください。

 

スポンサードリンク

競輪グランプリ2021のガールズ部門に出場選手を予想

 

今年も年末に競輪レース内最高峰のレースと言われている
「KEIRINグランプリ2021」が静岡競輪場で行われます。

 

日程は例年通り
12/28~12/30の3日間で行われます。

 

3日間の日程は以下の通りとなっています。

1日目…”ガールズグランプリ”
2日目…”ヤンググランプリ”
3日目…”競輪グランプリ”

とレースが開催されていきます。

 

その中でも今年はガールズ部門が熱いとのことなので
最速で競輪グランプリ2021のガールズ部門に出場選手を
予想していきたいと思います。

 

正式に出場選手が決まるのは11月下旬頃になりますので
今回のはあくまでも個人的な予想ですのでご了承ください。

 

競輪グランプリ2021に出場しそうな選手が以下の通りです。

 

地区 選手名 期別 年齢
福岡 児玉碧衣…3連覇中 108 26
埼玉 梅川風子…2020年の2位 112 29
山口 高木真備…2020年の3位 106 27
東京 石井寛子…賞金ランキング2位 104 35
東京 小林莉子…賞金ランキング3位 102 28
京都 坂口楓華 112 23
福岡 尾方真生 118 22

 

 

ちなみに参考までに2020年の出場選手はこちらになります。

地区 選手名 期別 年齢
神奈川 児玉 碧衣 108 25
福島 佐藤 水菜 114 21
山口 高木 真備 106 26
栃木 石井 貴子 106 30
埼玉 梅川 風子 112 29
埼玉 石井 寛子 104 34
群馬 鈴木 美教 112 26

 

スポンサーリンク

ガールズグランプリの出場資格

 

この競輪グランプリは競輪界でも超トップレーサーのみが
出場が許されているので誰でも出れるということではありません。

 

では、どのような選手が出れるのか見て行きましょう。

 

①東京オリンピック自転車競技トラック個人種目メダル獲得者
②開催年のガールズグランプリトライアルレースの各優勝者
③運営調整部会が特に認めた選手
④選考用賞金獲得額上位者

 

資格はこのようになっております。

 

最優先されるガールズグランプリトライアルレースの
各優勝者は、開催年の朝日新聞社杯競輪祭(G1)と
同時開催され決定されます。

 

またトライアルAとトライアルBにわかれており、
それぞれの優勝者がガールズグランプリの出場権を
得ることができます。

 

ガールズグランプリの出場資格を知ると競輪界がいかに
厳しい世界がわかりますね。

 

スポンサーリンク

今年も前夜祭はある?

 

毎年行われている『KEIRINグランプリ 前夜祭』ですが
今年についての情報はまだ出ていませんでした。

 

しかし、去年もコロナ禍でも行われたので今年も
開催されるのではないかと思います。

 

去年に引き続き「リモート」で全国と繋ぎ
かく拠点から選手達が参加する形になるのでは
ないかと思われます。

 

本当なら会場に選手達を呼んで開催したい
ところですが流石にコロナが落ち着いていない今年も
厳しいと思われます。

 

リモートでも今は開催されるだけでもありがたいと
思いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました