神田うのと旦那の2ショット写真の撮影場所はどこ?自宅の場所も調査!

芸能・エンタメ

 

タレントの神田うのさんが自身の
インスタグラムを更新し、パチンコチェーン
「日拓」社長の西村拓郎氏との夫婦ショット
を公開し話題になっています。

そこで今回は
神田うのと旦那の2ショット写真の
撮影場所はどこ?
自宅の場所は?
についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

神田うのと旦那の2ショット写真の撮影場所はどこ?

それでは早速
神田うのと旦那の2ショット写真の
撮影場所はどこかについてご紹介させて頂きます。

お調べさせて頂きましたところ
確定した情報はありませんでした。

しかし、詳しくお調べしましたところ
神田うのさんのインスタに同じような
テラスの写真が見つかりましたので
ご紹介させて頂きます。

その投稿はこちらです。

この投稿は最後にステイホームと
書いていることからどうやら自宅で
撮影したものだということが分かります。

その為今回、旦那さんと2ショットを
撮影したものも自宅で撮影したものと考えられます。

このテラスが自宅にあると考えると
本当に金持ちはすごいなと思いますね。

スポンサーリンク

自宅の場所は?

次は
神田うのさんの自宅の場所ついて
ご紹介させて頂きます。

神田うのさんの自宅は今回のインスタで
投稿された写真を見てもすごい高層マンションと
いうことが分かります。

そして気になる場所ですが
六本木のマンションに住んでいるそうです。

マンションの名前は
「ザ六本木クラブレジデンス」
といって、39階建てのタワーマンション
と思っていましたが最近、この記事を見てくれた
方から有力な情報を頂きました。

情報を頂いた方曰く、

六本木ヒルズ森タワー(業務用の太いビル)と
住居棟の位置関係、 並びに六本木ヒルズ森タワーの
左にミッドタウン(防衛庁跡地)がある事から、
手前に大きめの公園は、有栖川記念公園
(広尾駅至近、ナショナル麻布近隣)であることが
推認できます。

写真から住居の高さは、7~10階と想像され、
このような中規模のマンションを探すと、
「ラ・テュール南麻布(住友不動産の最高級賃貸物件)」
だと思われます。

写真右(中段)付近に写っているビルは、
ドイツ大使館のビルだということが確認でき
衛星写真にも、ルーフバルコニーがある部屋の
存在が確認できます。

とのことでした。

確かに神田うのさんのインスタで投稿された
ものを確認したところ上記の配置になっていました。

この為マンション名は
『ラ・テュール南麻布』
というマンションではないかと思います。

また、このマンションには旦那さんと
結婚をしてから引っ越ししたそうで
元々は南青山の推定5億円の戸建てに住んでいた
とのことです。

ちなみに神田うのさんが住んでいる
マンションの値段ですが26億円かかったそうです。

さすがお金持ちですね。

スポンサーリンク

最後に

 

今回は
神田うのと旦那の2ショット写真の
撮影場所はどこ?
自宅の場所は?
についてご紹介させて頂きました。

本当にお金持ちだとステイホームでも
日向ぼっこができるということがわかって
外に出れなくてストレスが溜まっている人
からすると羨ましいですね。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました