青木瑠璃子の経歴や出身高校などの学歴は?黒歴史の発見とは何?

声優

 

ゲームファンで知られ、ファミ通でもゲーム実況番組
“青木瑠璃子のI have Controller”を担当している、
声優の青木瑠璃子さんが個人のYouTubeチャンネルを
開設し話題になっています。

YouTubeチャンネルページには、
まだ動画や配信の枠などはないが、
初回は2020年4月17日(金)21時から配信予定
とのことです。

そこで今回は
青木瑠璃子の経歴や出身高校などの学歴は?
黒歴史の発見とは何?
についてご紹介させて頂きます。

 

スポンサードリンク

青木瑠璃子の経歴や出身高校などの学歴は?

それでは早速
青木瑠璃子の経歴や出身高校などの学歴
についてご紹介させて頂きます。

まず、青木瑠璃子さんのプロフィールは
以下の通りになったいます。

プロフィール

名前:青木瑠璃子(本名)
生年月日: 1990年3月24日
年齢:30歳
出身:埼玉県
血液型:O型
職業:声優

 

 

スポンサーリンク

経歴

初めて声優という職業を意識したのは中学生の時で
高校では放送部に所属しアナウンサーのほか制作系、
広告関係も意識して活動していたそうです。

その後、可能性を広く持つため放送関係を目指して
大学に進学し、大学1年時の2009年3月7日に
第3回声優アワード新人発掘オーディションにて合格し、
アトミックモンキーに所属することになります。
主にラジオ番組でのパーソナリティやアシスタントとして
活動していました。

2011年にはラジオ「ポアロのあと何分あるの?」内の
コーナーからラジオドラマ化した
「メショムの魔法使い デスタスタディオン・ワーワー」に
おける新宿バルト9 / デスタスタディオン・ワーワー役で
初主演となりました。
後にコミックマーケットでドラマCDとしても発売されています。

2013年にはラジオどっとあいの54代目パーソナリティーを
担当し人気が徐々に出始めて行きます。

青木瑠璃子さんのゲーム好きが生じ任天堂ゲームの
『Splatoon』「ゼルダの伝説シリーズ」でのイベントや
プレイ映像など出演が多くなります。

その後、東京ゲームショウの公式ナビゲーターや
NHK音楽祭の司会を務めるなど活躍の幅が広がり
現在は所属事務所とは関係のない個人活動として、
大好きなゲームの生配信を中心としたYouTube活動を
期間限定で開始しています。

スポンサーリンク

学歴

経歴にもあった通り高校・大学までしっかり
進学していました。
しかし、詳しい学校については分かりませんでした。

しかし、大学については
「放送関係を目指して大学に進学」
という事もあったので埼玉県にある
『放送大学埼玉学習センター』ではないかと
考えられます。

正直、埼玉ではなくて東京まで通っていた
可能性もある為一概には言えませんね。

スポンサーリンク

黒歴史の発見とは何?

次は
青木瑠璃子さんの黒歴史について
ご紹介させて頂きます。

青木瑠璃子と検索すると
関連ワードで黒歴史というワードが出てきます。

凄く気になったのでお調べさせて頂きましたところ
昔に「県立伊手高イラスト道場」というのもに
投稿していました。
そのイラストが黒歴史だそうです。

その時のイラストがこちらです。

確かにこれは青木瑠璃子さんのイメージを下げる
イラストですね。

凄い昔の話だと思うので気にしなくてもいいと思いますが
昔の青木瑠璃子さんの闇を感じますね。

スポンサーリンク

最後に

今回は
青木瑠璃子の経歴や出身高校などの学歴は?
黒歴史の発見とは何?
についてご紹介させて頂きました。

小さい頃から自分の好きな道を決めてここまで
実現しているのは本当にすごいと思いました。

ファンの間ではゲーム実況が面白いと
好評なので気になる方は見て見てください。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました