【新生活】引っ越しの方必見!ネットの選ぶポイント

家電
スポンサードリンク

インターネット(光回線)について

今の時代インターネットが高熱費の中に入るくらい
必須になって来ておりますが皆さんはどのように選んでいますか?

インターネットが普及して多くの会社でネット回線を
やっているので何を選んでいいかわからないと
悩んでいる方が多いと思います。
そこで今回はそんな方の為にインターネットの選び方をご紹介して行きたいと思います。

ネット回線は何故必要?

インターネットの選び方をお話しする前に
まずは何故インターネットが必要なのかについてお伝えさせて頂きます。

インターネットが普及した理由の一つがスマートフォンす。
スマホの普及に対をなしてYouTubeが流行り始めたことにより
スマホのデータ容量を使うようになって来ました。
それによりデータ容量を掛からないようにする為に
お家に固定回線いわゆるインターネットを引くようになったというわけです。

 

インターネットがあることによって動画を見放題で見れたり
動画を家族に送れたりすることが出来るようになりました。
またそれだけではありません、最近では数多くの家電にWi-Fiが付き始めています。

これらもインターネットが必須になります。
インターネットがあることにより皆様の暮らしが快適になって来ているのです。

 

インターネットがあることによって出来ることは?

前の項目でも少しお話させて頂きましたが
インターネットがあることによっていろいろなことが出来ます。

 

インターネットで出来ること

・インターネットでの調べもの
・動画を見る
・ダウンロード(動画、音楽)
・無線接続
・遠隔操作
・オンラインゲーム

 

などなどインターネットを繋げるだけで
このようなことが出来るようになります。

今は当たり前になっていますが少し前だと考えられないくらい
生活が快適になって来ています。
ここまではネットの必要性についてご紹介させて頂きましたがここからが本題です。

ネットの選び方!!

少し本題に入るまで長くなりましたが
ここからはネットの選び方についてご紹介させて頂きます。

まずは選ぶ際のポイントをご紹介させて頂きます。
ポイント1つ目携帯電話キャリアと揃えるです。

例えば今、お使いの携帯電話キャリアがドコモだとすると
インターネットもドコモで揃えてもらうということです。
携帯電話とネットの会社を揃えることによって多くのメリットがあります。

メリット
・請求先がまとまる
・セット割引きがある
・ポイントがたまりやすくなる
・キャンペーンが付きやすくなる

このように携帯とネットを揃えることによってたくさんのメリットがあります。

 

ポイント2つ目月々の料金です。
会社によって月々の料金が変わってきます。
参考までに3キャリアの料金をご紹介させて頂きます。

 

ドコモ光→マンションタイプ 4000円or4200円 戸建タイプ 5200円or5400円

ソフトバンク光→マンションタイプ 3800円 戸建タイプ 5200円

auひかり→マンション 3800円 戸建タイプ 5100円

 

このようになっております。
ここでご紹介させて頂きましたのはあくまでも通常料金になっております。
ですので各会社で紹介させて頂いた料金から割引が聞いて来るとお考え下さい。

 

ポイント3つ目初回費用です。
初期費用についても3キャリアでご紹介させて頂きます。

 

ドコモ光→手数料3000円 工事料金マンションタイプ15000円 戸建タイプ18000円

ソフトバンク光→手数料3000円 工事料金マンションと戸建どちらも24000円

auひかり→手数料3000円 マンションタイプ30000円 戸建タイプ37500円

 

 

このようになっております。
この3つのポイントは携帯電話を3キャリアのどこかで持っている方のポイントになってきます。

 

格安スマホをお持ちの方にオススメのネット

 

最近では格安のスマホを持ってい来ている方も
増えていると思います。
格安スマホだと割引がきかなかったり
請求がまとまらなかったり
そもそも使っている格安スマホでネット回線がないという方が
少なからずいると思います。
そんな方にいくつかのネット回線をご紹介させて頂きたいと思います。

 

まずは3キャリアでもご紹介させて頂きましたドコモ光です。
なぜドコモ光をオススメさせて頂くかというと圧倒的に
プロバイダの数が多いからです。

プロバイダとはインターネットを繋げる会社のことです。

その為プロバイダによってインターネットがうまく繋がらない時があります。

ドコモ光はその点でたくさん(25社)のプロバイダの中から一つを選んでもらい
そのプロバイダでインターネットが繋がらなかった場合違うプロバイダに
手数料の3000円を払えば変えることが出来ます。

他の光回線では一つのプロバイダしか無かったり
5つの中から選んでもらう形となります。
また、ドコモ光では定期的にインターネットの工事料金の無料キャンペーン
やっている為初期費用も安く済む可能性が高いです。

 

次にオススメするのはOCN光です。

OCN光のオススメポイントはとにかく月々の費用が安いということです。

やはり格安スマホの場合割引が引かれない為
どうしても3キャリアに比べると月々が高くなってしまいますが
OCN光だとそもそもの月々が安い為割引が引かなくても
3キャリアに劣らないと思います。

このように格安スマホを使っている方でも選び方によって
安く使えたり快適に使えたりすることが出来ますので参考にして頂けたら幸いです。

 

まとめ

今回はネットについて色々ご紹介させて頂きました。

 

インターネットまとめ

・ネット回線があることにより暮らしを快適にする。

・インターネットがあることによって出来ることが増える

・ネットの選び方は携帯キャリアと合わせる

・格安スマホをお持ちの方はドコモ光、OCN光がオススメ

 

これらが皆さまの参考になれば幸いです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました